破壊の前に創造を
みんな知ってると思うけど、実はこのBLOGは旅行日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋吉洞
防府から秋吉台へ電車とバスで移動。秋芳洞の入り口に着いたのは夕方5時前。秋吉洞バスセンターに近い正面入り口から入り、途中のエレベーターの出口を通過(時間的に動いてなかったし)、洞内を公開している一番遠い出口の黒谷口から出てきた。
秋芳洞は1時間かけて見学した。秋芳洞は山の洞窟だから寒いだろうと思っていたけど、洞内は外よりも暖かかった。ガイドブックによると洞内の気温は年間を通して17℃前後とのこと。

秋吉洞
秋吉台の地下約100mにある日本でも最大級の鍾乳洞。総延長約10kmのうち約1kmが公開されている。約3億5000万年前から2億2000年前に誕生したサンゴ礁が地殻変動によって陸地化。地下で石灰化したサンゴ礁が長い間に地下水などに溶けて洞窟になった。

秋吉洞正面入り口
洞内入り口

竜ヶ淵
竜ヶ淵

百枚皿
段丘の中腹から流れ出る水が波紋の形に固まったもの。多くの皿を並べたような姿から百枚皿と名付けられたが、実際には500以上ある。
百枚皿

傘づくし
天井から無数の細い鍾乳石が垂れ下がり、まるで昔の傘屋の天井にぶら下げられていた傘のように見えることから名付けられた。
傘づくし

黄金柱(こがねばしら)
黒谷支洞の分岐点近くにある石灰華柱。天井の隙間から流れ出した地下水が作り上げたもので、表面に細かい模様が入りまるでレースのカーテンのよう。
黄金柱

石灰華の滝
石灰華の滝

マリア観音
黒谷支洞にある石筍。表面はつややかでマリア像の形をしている。
マリア観音

スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

毛利氏庭園
毛利氏庭園
毛利氏庭園
1916年、当時の庭園建築技術の粋を集めて作られた旧長州藩主庭園と邸宅。庭が約8万4000㎡。建物が4000㎡という広大な屋敷。庭園は瓢箪池の周囲にある石組みや回遊路、あずまやなどを配した池泉回遊式庭園。
毛利氏邸宅
瓢箪池

防府では、ほんまに進まへんママチャリもといレンタサイクルで2時間かけて防府天満宮と毛利氏庭園を回った。

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

防府天満宮
防府天満宮
岩国から防府へ移動。防府駅構内にある観光案内所でレンタサイクルを借りようと思っていたのに観光案内所が開いてなかったので駅前のレストランでやっているレンタサイクルを借りて防府天満宮へ。

防府
瀬戸内海の周防灘に面し、中央を佐波川が流れる町。646年に周防国府が置かれて以来、幕末まで周防の中心として栄えた。古社寺が多く「西の奈良」とも呼ばれる。

防府天満宮
学問の神、菅原道真を祭神とする天神社のなかで、京都の北野天満宮,福岡の大宰府天満宮と並ぶ神社。菅原道真が京都から大宰府に左遷される途中に立ち寄ったのが縁で904年に創建された日本最初の天満宮。
高台に華やかな朱塗りの楼門がそそり立つ。

防府天満宮の境内で売ってた餡子ヨモギ餅は美味しかったなぁ。
レンタサイクル

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

copyright © 2005 破壊の前に創造を all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。