破壊の前に創造を
みんな知ってると思うけど、実はこのBLOGは旅行日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
由布島
花

由布島
周囲2.2kmの島にはかつて100人以上の人が住んでいたという。現在は島全体が亜熱帯植物園。4万本近くのヤシ類やハイビスカスの花などが生い茂り、鳥やサルなど多くの動物が飼育されている。

由布島へは西表島の美原集落から名物の水牛車で渡る。
水牛車
水牛車
満潮時でも水深1mしかない浅瀬を水牛使いのおじい達の三線と民謡を聞きながらのんびりした時間過ごす。約15分で到着。
三線

スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

西表島
4月4日。この旅行の最終観光地。
4月5日に帰って4月6日から前期の授業開始と言う状況だったので、数日かけて自力で西表島を周るプランは断念。この西表(+由布島)だけ定期観光ツアーを利用した。


西表島
沖縄県内では沖縄本島の次に大きい面積。
その9割以上が亜熱帯のジャングルである。

星の砂浜
星砂とは浅瀬に住む有孔虫の殻で、奇麗な星型をしている。
星の砂浜

サキシマスオウノキ
美しい板状の根を持つサキシマスオウノキ。樹齢400年といわれる。
サキシマスオウノキ

マングローブ
マングローブ

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

与那国島→石垣島
朝10時に与那国をフェリーで出発。
4時間半の航行で石垣島に到着。

半日、石垣島をレンタサイクルで観光してみることに。
途中、八重山流染にも寄ってみたり。
八重山蕎麦も食べた。
八重山蕎麦

この春の甲子園は日本最南の高校:八重山商工の野球部が出場したこともあって、島中その垂れ幕がいたるところにあった。
選抜

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

与那国島
与那国島
台湾まであと約111kmの日本有人最西端の島。
断崖絶壁に囲まれた孤島。
漫画「Drコトー診療所」のロケ地でもある。
ポニーよりも小柄な与那国馬が有名。
近年「海底遺跡」が伝説のムー大陸の神殿ではないかと話題を呼んでいる。

日本最西端の碑
日本の最も西の果てにある岬。日本で一番最後に夕日が沈む。
最西端の碑


朝の10:15の飛行機(誕生日割引)で与那国島へ。
迎えに来てもらった民宿「奥作」の車はボロボロでかなり恐かった。
民宿「奥作」(素泊まり1泊2000円)について荷物を置くと「観光に行こう」ともう1人の客をいろいろ連れまわしてくれた。
与那国島はレンタサイクルで回るには少し大きすぎるし、集落同士の間は峠があるので、どうやって観光しようと思っていたところだったのでありがたかった。
Drコトーの診療所のロケ地にも行った。
いろいろ山菜を取ったりもした。
夕方に宿に帰り昼に取った山菜でご飯を作って食べた(素泊まり民宿だが)。とても豪勢で、大阪で食べると2000円分(奥作の素泊まり料金)ぐらいの料理だったかもしれない。

Drコトー診療所
コトー

民宿奥作
俺は今回の旅行で泊まった宿の中で一番ビビった。
民宿奥作
野菜
宿主の「つよぽん」はとってもいい人なんだけど、かなりの気分屋で女の人には優しいけど男にかなりキツイ人なので、たまに辛かった。

与那国馬

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

石垣島 体験ダイビング
光

朝のフェリー1便で石垣へ帰ってきて、午後はカマンタダイビングクラブで体験ダイビングをした。
竹富島付近のスポットで45分ぐらいしか潜ってなかったけど、海は綺麗で魚はいっぱいいるし、本当によかった。
ただ、天気は曇りだったので珊瑚に色があまり明るくなかった、あと、少し寒かった(4月1日)。でも気温は27℃とかあった。
本気でダイビングの資格が欲しくなった。
魚
俺


テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

波照間島
波照間島
日本最南端の有人島。
道
石垣島から安栄2便(小さい船)で波照間へ。
民宿「やどかり」(1泊2500円←俺が行った3月31日の段階では2000円だったけど)まで歩いていこうと思ったのが間違いだった。
波照間の桟橋から歩いて7分の所を1時間かけて行く羽目に(方向音痴の俺が悪い)。
その間に、工事のオッチャンに2ケツしてもらって(少しだけ)移動したり。
やっと「やどかり」に着いたが誰もおらず。
近くのレンタサイクルで最南端へ。
その後島を半周。
途中、未舗装の道を通っていると海へ降りる獣道を発見。道を降りてみると誰もいない白い砂浜が。砂浜より沖は干潮で水溜りが点在していたので靴を脱いで歩いてみると小さい生物がいっぱい。
その後「やどかり」に戻ると1人で経営している「オバア」と客の姉ちゃんとおっちゃんが戻ってきていた。3人で貝を取りにいってたらしい。
素泊まり民宿のはずが、夜はその3人が取ってきた貝で晩ご飯を作ってくれた。貝の刺身、貝のスープ、玉葱と貝の炒め物。

夜、2時ぐらいに起きて外で星を1時間ぐらい眺めた。
とても綺麗で「満点の星空」とはまさにこのことか、と。


最南端の碑
最南端

西の浜ビーチ
西の浜ビーチ

南十字星の見える街
マンホール

何も無い。
俺

風車
島を周るとき、この風車が結構目印になった。
風車

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

copyright © 2005 破壊の前に創造を all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。