FC2ブログ
破壊の前に創造を
みんな知ってると思うけど、実はこのBLOGは旅行日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松江
松江城

松江
宍道湖を臨み、堀川がめぐらされた水の都。島根県の県庁所在地。

松江城
標高28mの亀田山にある。
天守閣は1611年に築城された城のうちで、石垣以外で唯一残っている部分。5層6階で高さ30m。黒塗り下見板張りの外壁。各層には銃眼などがあり、江戸時代の城であるが実戦を意識された造りが色濃く残されている。
最上階からは市街と宍道湖が一望できる。

塩見縄手
塩見縄手
松江城北側の堀沿いで白壁の建物が軒を連ね、堀端には松が連なる。
観光乗合バス
松江市街地の主要な見所を回る乗合バス。

松江には2時間ほどしか時間を振り分けていなかったので、見て周れたのは松江城と塩見縄手、宍道湖(しんじこ)だけだった。宍道湖は晴れの日の夕方、夕焼けに染まる景色が美しいらしいが日が暮れるまで待つわけにもいかず、次の土地へ出発。
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 破壊の前に創造を all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。