破壊の前に創造を
みんな知ってると思うけど、実はこのBLOGは旅行日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩国 (岩国城)
岩国城

岩国城
標高200mの城山山頂にそびえる白亜の天守閣は桃山風南蛮造で3層4階。初代藩主・吉川広家が築城したが幕府の一国一城令により完成からわずか7年で取り壊された。現在の城は昭和37年に再建されたもの。

岩国城へはロープウェイを使わずに遊歩道を20分かけて登っていった。山頂一歩手前の所にカラクリ時計とロープウェイの駅が。掃除をしていたおばあちゃんの話によると、カラクリ時計はロープウェイの出発の合図とのこと。休憩がてら10分ほど待つとカラクリ時計が動き出した。音楽が鳴って中の鵜飼の人形が動く。
カラクリ時計

岩国城は山頂にあるので、最上階からの見晴らしはバツグンだった。
岩国全景

スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 破壊の前に創造を all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。