破壊の前に創造を
みんな知ってると思うけど、実はこのBLOGは旅行日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌 夜
札幌市時計台

東日本1人旅14日目:夕方~夜
富良野から旭川へ帰る途中電車でどうしようかと考えた結果、札幌へ行くことに。
まずは晩飯。札幌ラーメン!
ラーメン横丁というところに行く途中、時計台を発見。小せぇ・・・。さすが、ガッカリスポットと言われるだけのことはあるぜ・・・。
で、ラーメン横丁で1件のラーメン屋に入った。隣に座っていた客が何か話しかけてきた。話しかけてきたのは韓国人のオッチャン。ラーメン食いつつ会話(相手は流暢な英語と片言の日本語、俺は日本語と片言の英語)。
腹はいっぱいになった。よし銭湯へ行こう。携帯で調べたところへ歩いて行くも、45分ぐらい歩いた。
サッパリしたし、札幌駅の近くで漫画喫茶でも見つけて寝ようと思った銭湯からの帰り、人とぶつかりデジカメを道路に落としてしまった。その衝撃でデジカメ故障。
あー、やっちまった・・・。

札幌
道庁が所在する北海道の中心都市。

時計台
通称「札幌時計台」または単に「時計台」と呼ばれる。
札幌市中心部の有名観光スポットであり、がっかりスポット。小さい。

ラーメン横丁
ラーメン横丁 札幌

さっぽろテレビ塔
さっぽろテレビ塔
完成当初は市内に高層の建物が少なく、札幌市内を一望できる数少ない施設として、またプラネタリウム(現在は廃止)などの観光施設もあったため、多くの市民や観光客が訪れ、展望台に上るために一時間待つことが普通であったという。現在は雪まつり開催時期を除き、あまり待たずにすむ。なお、今も大通の景観上重要な存在だが、周囲の建物の高層化が進み、かつての突出感はなくなった。
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 破壊の前に創造を all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。