FC2ブログ
破壊の前に創造を
みんな知ってると思うけど、実はこのBLOGは旅行日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
函館
漁り火 函館

東日本1人旅16日目:夜
小樽から函館まで電車で7時間。
お風呂に入りたくて、さっそく函館駅構内のパンフレットに書いてあった『湯の川温泉』へ路面電車で移動。
湯の川温泉付近をぐるっと歩いてみるとホテルばっかで、外湯が見つからない。とりあえず見つけた立ち寄り湯OKの旅館の温泉に入ることにし、たまたま見つけたまぁまぁ大きい公園にテントを張って風呂へ。
このとき、アズマさんと出会った。

テントを張っているときに、自転車に乗っていた通りかかった初老のおじさん:アズマさんに声をかけられた。
少しの間喋り、別れる前に、
「明日、仕事が午前中で終わると思うから、時間が空いたら函館を案内してあげる。明日の朝6時ぐらいに、もう一度ここ(テントの所)に来るから、そのときまでに函館のどこに行きたいか考えといて。」
と言われた。
ハッキリ言って、めちゃくちゃ警戒した。

風呂に入り、晩飯をコンビにに買い、函館の地ビールも買った。
ビール つまみ 函館

すぐ近くに海があり、行ってみると、イカ漁の漁り火が漆黒の海にいくつも浮かんでいた。(↑の写真)

湯の川温泉
函館市街の北東部、函館空港、函館競馬場近くの海岸沿いに温泉街が広がる。
ホテル、旅館の数は多い。
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 破壊の前に創造を all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。